体重計⇒fitbit同期ツール


体重計(体組成計)からfitbitへ、体重・体脂肪を
定期的に同期します(1時間に1回)。
このツールを使うと、いままでの体重計測後にfitbitに手入力していた手間がなくなります!
教えてトレーナー概要

対応する体重計/体組成計

  • タニタ ヘルスプラネットに対応する体重計
    (スマートフォン連携できるタニタの体重計)

使い方

下のボタンから設定を開いて、タニタ ヘルスプラネット,fitbitのそれぞれと連携してください。
設定完了時に1度同期が行われて、
それ以降は定期的に同期されるようになります。
※ 同期の設定はいつでも解除可能です。
※ 体重計やfitbitのデータは他の目的では一切使用しません(誰にも見られません)。

fitbitって何?

fitbitはフィットネストラッカーです。
いろんな機能がありますが、ダイエットに励む私たちにとってはこの一言に尽きます。
身につけているだけで、1日の消費カロリーがわかるアイテムです✨

fitbitの良いところ

私が使っているfitbit inspire 2を元に、
その他のfitbitの良いところをご紹介します。
バッテリーが長持ち
1週間以上もバッテリーが持ちます。
ときどき朝起きて1時間位充電しておくだけで使えてます。
防水
防水なのでお風呂でもつけたままでOKです。

前に一度、つけたままサウナに入ってしまったけど、
ちゃんと動いてました。
※サウナは個人の感想です
小さい
小さくて軽いから、腕にヘアバンドをつけているくらいの感覚です。
普段、腕時計を身につける習慣がない方でも使いやすいです。
※測ってみたら21gでした
睡眠の質や睡眠時間もわかる
睡眠の質や睡眠時間も自動的に計測してくれます。
バイブレーションの目覚まし機能も快適です。
Googleの傘下になった
Fitbit社は、最近Googleの傘下になった信頼できる企業です。

更新履歴

2021/01/04
  • 正式公開しました
  • このページにfitbitの説明を追加しました
2020/12/23
  • BETA公開